パスワードを忘れた? アカウント作成
13502145 story
Ubuntu

BIOS破損問題を修正したデスクトップ版Ubuntu 17.10.1のISOイメージが公開される 35

ストーリー by headless
修正 部門より
Canonicalは12日、デスクトップ版 Ubuntu 17.10.1 (Artful Aadvark)のISOイメージを公開した(Ubuntu ReleasesPhoronixの記事Softpediaの記事)。

Ubuntu 17.10ではLenovoなどのノートPCでBIOS設定を保存できなくなる問題が発生し、12月に公開を一時停止していた。17.10.1では問題の原因となっていたSPIドライバーをカーネルで無効にしている。ただし、現在のところダウンロードページでは公開停止のアナウンスが出たままで、Ubuntu Releasesページでのみ公開されているようだ。

Canonicalは9日にMeltdown脆弱性の緩和策を含むカーネルをリリースしているが、このISOイメージには適用されていない。このリリースではUbuntu 16.04 LTS (Xenial Xerus)でブートできなくなる問題が発生し、修正版がリリースされている。Spectre脆弱性の緩和策を含むカーネルはArtful Aadvark向けが最初に提供され、15日にリリース予定だという。なお、Ubuntu 17.04 (Zesty Zapus)は13日でサポートを終了しており、Meltdown/Sprectreともに緩和策は提供されないとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年01月14日 19時30分 (#3344388)

    えぇ…。(裏で知らされていた)脆弱性の対応を焦ってバグらせたのかと思ったら違うの…。

  • by Anonymous Coward on 2018年01月14日 20時08分 (#3344408)

    17.10.1が置いてある、http://releases.ubuntu.com/17.10.1/
    17.10.1というディレクトリはあるが、中身は10.17の http://cdimage.ubuntu.com/releases/17.10.1/release/ [ubuntu.com]
    日本語版が置いてあるのはcdimageの方 http://cdimage.ubuntulinux.jp/releases/17.10/ [ubuntulinux.jp]
    日本語版にも、releasesというのが昔あったのだけど、今サイトごとなくなっている、http://releases.ubuntulinux.jp/

  • by Anonymous Coward on 2018年01月14日 20時46分 (#3344420)

    BIOSを破壊するなんて

    • by Anonymous Coward

      どちらかというとOSにそんなことが可能だというのが驚きだよ

    • by Anonymous Coward

      バイバイ、バイオス

      • by Anonymous Coward

        ちょっとバイア◯ラやエビオ◯のバイアスが強い気がします

      • by Anonymous Coward

        バイバイオース...キラッ

    • by Anonymous Coward

      Intel様がデフォルトで有効にしなさいと言ったドライバで破壊されたんだから、悪いのはIntel様の意向を汲めなかったBIOSだな

      by Anonymous Coward on 2017年12月23日 23時57分 (#3334747)
      ドライバを有効にしたのはmika.westerberg-AT-linux.intel.com

      https://srad.jp/comment/3334747 [srad.jp]

    • by Anonymous Coward

      アップデートのたびに毎回何かを壊すWindows品質

  • by Anonymous Coward on 2018年01月14日 21時16分 (#3344430)

    17.10なんてなかったことにしたほうが早くないか?

    • by Anonymous Coward

      オープンベータの17.10をスキップしてLTSの18.04をリリースするなんて恐ろしくて出来ませんよ。

typodupeerror

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

読み込み中...