パスワードを忘れた? アカウント作成
7116729 story
レッドハット

Fedora 18、ようやくリリース 26

ストーリー by reo
19だと思った?残念、9.5でした! 部門より

ymitsu 曰く、

1 月 15 日、リリースの予定が大きく遅れていた Fedora 18 (開発コード: Spherical Cow) がようやくリリースされた (マイナビニュースの記事SourceForge.JP Magazine の記事本家 /. 記事より) 。

Fedora 18 の特徴としては、インストーラである「Anaconda」の刷新が挙げられる。本来なら 2012 年 11 月にリリースされる予定であった Fedora 18 は、Anaconda の開発が難航したためにリリースが遅れていたが、その甲斐あって今バージョンでは大きなインストール体験の向上がなされており、UEFI セキュアブートが有効な Windows 8 PC でのブートも対応しているとのこと。一方、アップグレードユーザーに関しては従来の PreUpgrade に代わって新たなアップグレードツールである「FedUp」(Fedora Upgrader) が提供されている。

また、Gnome 2 と近い使用感を持ったデスクトップ環境「Cinnamon」「Mate」がサポートされており、Gnome 3 に慣れないユーザーにも安心してお勧めできるディストロになった。他の特徴としては Python 3.3 や Samba 4 の採用などがある。クラウド関連も強化されており、Eucalyptus 3.2 や OpenStack (Folsom) に対応している他、クラウド時代でも万全のファイルシステム「FedFS」(Fedora File System…ではなく Federated File System の略) がプレビュー的にサポートされている。

より詳しい内容はリリースノートを参照されたい。なお、Fedora 19 (開発コード: Schrodinger's Cat) のリリースは、以前からの予定通り今年の 5 月となるとのことなので、サポート切れに注意されたい。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2013年01月18日 12時07分 (#2308232)
    Fedoraはそういうもんだとは知ってたけど、リリース遅延してる間に最新版が出てそれで無事入ったんだ。早いな~。
    一応stableだし、この先他のディストロも順次早々に置き換わっていくのかな。
  • by Anonymous Coward on 2013年01月18日 12時15分 (#2308238)

    PBRにインストールする事は出来なくなりました。GRUB2の作者に洗脳されたらしい。死ねばいいのに。

    • by Anonymous Coward on 2013年01月23日 0時07分 (#2310936)

      MBR にしかインストール出来ないのはまったく困りものです。唯我独尊!
      小生、sdb6 に /boot を切って Fedora 18 をインストールし、sda1 の CentOS 6.3 から chainloader で2段階呼び出しで使用していますが、インストール時に選択の余地がなく、2nd HD の MBR にインストールされてしまいました。仕方がないので、そこを呼び出し、一旦 Fedora 18 を起動させ、Fedora 18 上で

      # grub2-install --force /dev/sdb6

      とやると sdb6 の PBR にもインストールされ、目的を達しました(sdb(2nd HD の MBR)にインストールされていることは元のままで、どちらからでも起動可)

      なお、強勢実行は、grub2-install --help で見ると -f オプションはなく --force としないとダメ。

      親コメント
  • 「FedFS」って名前を見る限りではどう考えてもFedoraのために開発されたFSに見えるんですが、実は業界初採用はSolaris11.1 [impress.co.jp]なんですね。このへんはさすがSolarisといったところ。

    今版はanacondaの刷新もありますが、BtrFSに正式対応してシステムのインストールが出来るようになるなど、インストールの瞬間から楽死いバージョンに仕上がってますね。

    • by Anonymous Coward on 2013年01月18日 12時30分 (#2308253)

      楽死いの方が気になります。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        root以下をbtrfsにした時、fsckにリードオンリーでマウントされたりして。楽死かったよ
        今は知らんけど、その時はbtrfsは修復出来なかったから。
        fstabを書き換えてfsckを動かさない用にすれば、とりあえず何とかなるけど。リードオンリーだから書き換えできなかったし。
        まぁ、USBから起動すればいい話ではあるんだけどさ。

        • by Anonymous Coward

          linuxよく知らないけど、fsckしないとrwでマウントできないの?
          というか、これfsck失敗してシングルユーザモードになったって話だよね?
          fsck失敗するのはfsckのバグなのか。でも修復必要ならroot(/)が壊れてるのか。
          壊れてるならfstab以前の問題だし。

          よくわからないけれど、どっちにしてもバギーで使えないファイルシステムってことですか?

          • by Anonymous Coward on 2013年01月18日 16時07分 (#2308395)

            fsck.btrfs自体が無くなることがあった。btrfschにリネームするかリンク貼ればいいんだけどさ
            この状態で不正終了するとfschが必ず失敗するから自力で復旧できなくなる。
            それにfsck自体まだ未完成だったはず。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              勝手に消えるとか怖すぎるw
              でもfsckに依存するってのもどうかと。
              まあ、root(/)だけがマウント出来てもviが使えなくて苦労するんですけどね。
              #全部マウントすれば良いだけだけど

              ま、なんにしてもせめてroot(/)だけは実績で選ぶべきか。
              あとliveメディアと。

  • by Anonymous Coward on 2013年01月18日 18時22分 (#2308447)

    できなくなっていませんか?
    LiveCDとかで一旦インストールすればできますが

    • by Anonymous Coward

      「DVD版」が必要なのでは?

      理研さんのミラーとかにはまだ上がってないようですが、
      fedora project の本家サイトから、
      ダウンロード -> 他のダウンロードオプション
       -> (デスクトップ版|形式|Spin|クラウド|Secondary Arches) と並んでるところの「形式」
      ここにいけば Fedora 18 DVD をDLできます。

      ttp://fedoraproject.org/ja/get-fedora-options#formats

      • by Anonymous Coward

        それを落としたんですけどね
        オフライン状態だとうまくインストーラが動かない
        マニュアルも17のままなのでいまいちわからなかった

        anaconda画面でBaseインストールはできますけど
        GUIインストールはできませんでした

        素直にanaconda.cfgを編集するしかないですかね

        • by Anonymous Coward

          あらら、それはそれは。
          私は今朝やって無事新型anacondaでGUIインストールできたのに。
          (といっても、実機じゃなくて qemu ですが。

          >anaconda画面でBaseインストールはできますけど
          Text Mode のことだと思いますが、graphic card のprobe がうまくいかなかった、のかな?
          bugzilla見てたら、インストール中に失敗する、というのはいくつかあったけど。

          > 素直にanaconda.cfgを編集するしかないですかね
          そうですね。
          もしくは(余裕があるのであれば)不具合が起きる環境を特定するために、
          とりあえず別のマシンにインストールできるか確認してみる、とか。
          そして、ぜひ bugzillaのほうへ不具合を報告してあげてください。

typodupeerror

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

読み込み中...