パスワードを忘れた? アカウント作成

Vine Linuxの現状は?(追記: リリース版終了が宣言される)」記事へのコメント

  • Turboも終了してるし似たようなものは複数存在できないってことかと。
    確かに日本語対応が進んでいた事実はあるもののVineでしか動かないコードを書く奴は全盛期にも少なかっただろうし、
    デスクトップ向けはそもそもLinuxって時点で主流になり得ない。
    結局は「RedHat互換のサーバOS」が必要とされてたわけで、そこはCentOSに需要を全て持って行かれてしまった。

    そのCentOSはRedHatの手で葬られることになったけど、RedHat系そのものが斜陽なので互換品がどこまで必要とされるのか。
    AMIのベースとして採用されなくなったらガチで終わりそう。

    • by Anonymous Coward on 2021年05月04日 19時10分 (#4024915)

      単純に規模がどんどん大きくなって、趣味で続けられるものじゃなくなって集約されていっただけじゃないのかな。
      今のLinuxデスクトップは20年前とは別物でしょ。

      • by Anonymous Coward

        20年前も今もLinuxデスクトップは物好き向けって意味では同じ物と言えそう
        WindowsやMacなどの「普通のパソコングループ」に入りたそうに離れた所から眺めて見てるけれど、決して自分からは声を掛けないみたいな・・・
        Linuxと呼ぶと怒られるかも知れないけれどChromeBookやAndroidのデスクトップモードは一歩踏み出した結果仲間に入れて貰えた状態なのだろうか

        Slackware⇒debian⇒CentOSだったでVineは触ったことないのでVineは思い入れが無いのが残念

        • by Anonymous Coward

          20年前だと勘違いした企業の参入の機運がないこともなかったけど、現在はすでに壊滅的に大失敗してるから誰も再挑戦しそうにないという違いがある

        • by Anonymous Coward

          一歩踏み出したというか、その2つはアレゲじゃない人をターゲットにしてたから可能性がアップしたんじゃないかな。
          もちろん、アレゲな部分を極力隠したというのもあったと思う。
          Ubuntuは、入れそうで入れなかった感じか。

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

処理中...