パスワードを忘れた? アカウント作成
12306041 story
アナウンス

HTML5対応のCMS「adiary 3.00-RC1」公開 6

ストーリー by hylom
おためしあれ 部門より
nabe_abk 曰く、

9年の歴史を持つ、Perlで実装された国産のオープンソースブログ/CMS「adiary」Version 3.00-RC1 が公開された。

本バージョンではHTML5準拠となり、画面操作でデザインをかなりのところまでカスタマイズすることができる。またMarkdown記法やスマホ操作、OGP/Twitter Cardsにも標準対応している。

インストールは非常に簡単なので、興味ある方はリリース前テストに協力してみてはいかがだろうか。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2015年07月30日 12時48分 (#2855669)

    「9年の歴史を持つ」と書くと結構古いと思うけど、「2006年に登場した」だと最近に感じる不思議。

    それはともかく、2006年開始だと、全面的にモダン Perl [codezine.jp] 的な記述になっているのかしらん?

    # リンクの本が出るのを待っているんだけど、未だ出ないので AC

    • by Anonymous Coward

      それより、画面のデザインがいかにも9年前って感じがする。

      • by Anonymous Coward

        シンプルで小綺麗でおれはこのデザインは好きだな。

        • by Anonymous Coward

          そうそう。でっかいボタンにハーフトーンは今風で綺麗だけど、文字ベースの用途には向かない。
          時代とかじゃなく用途の問題なのよね。

      • by Anonymous Coward

        当時ブログやってたエンジニア達がよく自作してたWikiタイプのCMSって感じですね。

        • by Anonymous Coward

          wikiにdiaryって名前の組合せでさらにPerlでとても時代を感じさせる。

          何か使い道はないかと思ったが、
          PHPが使えないサーバーでCMSがほしい案件があった時に思い出してみよう。

typodupeerror

人生unstable -- あるハッカー

読み込み中...