パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

MITメディアラボから途上国の子供向け100ドルノートPC」記事へのコメント

  • PC配るよりも (スコア:2, すばらしい洞察)

    配る(売る?)場合のお金の出所は、公的援助機関なんでしょうけど、
    そもそも、こういうコンセプトPCの対象国には、
    勤労者の年間平均所得が100ドル行かないような国が沢山あるわけで、
    そういう国の子供に100ドルのPCを配るくらいなら、
    100ドルで公教育を施す方を選ぶべきだと思うんですがね。
    • by Anonymous Coward on 2005年09月30日 8時03分 (#806474)
      公教育を施すための道具でしょ、特にデジタルデバイドの解消のための。個人的には発展途上国の子供たちがインターネットを通じて広い世界にアクセスできるようになるのは歓迎したい気はする。もちろんPC配るよりも先にやることがある国もあるだろうけど、それは国それぞれの問題だし。

      フルスペックPCを買えたとしても、それを子供の勉強のためにつかえるとは限らない。
      親コメント
      • by wildcard (416) on 2005年09月30日 13時20分 (#806627)
        >公教育を施すための道具でしょ、特にデジタルデバイドの解消のための。
        デジタルデバイド云々もあるだろうし、一度ある程度の解像度のあるディスプレイのついたデジタルデバイスを配っちまえば物理的な教科書を配布する手間がだいぶ省けるじゃないか。デジタルデータを配信すればいいんだから。

        ・・・とか考えたがロバストネス考えると駄目だな。
        親コメント

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...