パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Ubuntu 19.10は「Eoan Ermine」」記事へのコメント

  • Debianみたいに不定期リリースだったら理解もできるが、
    Ubuntuは当初から年.月のバージョン体系、半年リリース体系をとっているのに
    パッケージリポジトリ等でコードネームが出てくるのが面倒くさい。

    • by Anonymous Coward

      あなたの脳がコードネームを認識するのもめんどくさいってことか?
      それともコードネームを文字列処理する必要が生じているのか?

      • by Anonymous Coward

        ubuntuのレポジトリだと対応バージョンをコードネームの前半で表記する慣習があるので

        • Re: (スコア:0, フレームのもと)

          by Anonymous Coward

          慣習があるからなんだというんだ。
          ちゃんと結論を言わないと伝わらない。

          • by Anonymous Coward

            例えばこのページの一番下にubuntuの各バージョンごとのレポジトリに格納されているFirefoxのバージョンが書いてある。
            https://launchpad.net/ubuntu/+source/firefox [launchpad.net]
            しかしubuntuのバージョンがバージョン番号ではなくコードネームで書いてあるのでわかりづらい。
            コードネームを把握していないとわからない。

            • by Anonymous Coward

              自分が使っているバージョン以外のコードネームは覚えている必要はないのでは?

              使っているバージョンのなら覚えているのにそこまで労力は使わないだろうし。

              • リリース毎に頭文字のアルファベットが1つ進んでいくので、使っているバージョンの頭文字から逆算してって考えればいけるかな。
                ただ通常リリースはサポート期間が短くLTSの方の名前が長く残っていくため、LTS毎にいくつアルファベットが進行するかも押さえておくといいかも。例えば、リリースさいくるは
                LTS→.10→.04→.10→LTS→.10→.04→.10→LTS→...
                と進行していくのでLTSの間に3つ通常リリースが挟まる。となるといまLTSを使っているならその前のLTSの頭文字はアルファベット4つ分戻ったものになる、と。
                18.04 LTSのBionic Beaverでは4つ戻ると →A→Z→Y→X なので、前のLTSの頭文字がXだというのが分かる(16.04 LTSはXenial Xerus)。

                なんてことを考えるのも面倒なら、コードネームも載ってるドキュメントのページをブックマークしておくのが手っ取り早いんじゃないかな。
                Releases - Ubuntu Wiki [ubuntu.com]

                # そしてブックマークしてたことを忘れて、毎回検索して調べることになる

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                まあ、とりあえず直近のLTSだけ覚えておけばいいよね。
                えーと、確かゼニアルとかジーニアルとかそんな感じだったな、Z、Ze……うーん?

                # というのは冗談にしても、Eoanとか読みも綴りも分からん形容詞が多い。

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...