パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Linuxカーネルのソースに手を入れて高速化したAndroidスマホ「vivo X23」」記事へのコメント

  • ゲームエンジンメーカーと共同でパフォーマンスチューニングしてる点といい、
    日本メーカーとは比べ物にならないアグレッシブさ。日本製スマホの限りない空気感。
     
    どうしてこうなった?

    • by Anonymous Coward on 2018年09月12日 9時12分 (#3479260)
      ソフトウェアの開発費を削ってでも、ハードウェアで20%性能アップさせるのが日本企業
      そもそも速度なんていうニッチな需要に対応してるほど小回りのきく企業もない
      世界規模で販売してるならともかく国内向けだと元がとれないのではないか
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        一般消費者ならソウトウェア開発ケチってハードによる性能アップもしない格安中華スマホのほうがお得
        速度なんて一握りの好事家が求めているだけで、そいつら相手に商売しようとする日本企業は相変わらず目の付け所が斜めだな

        • by Anonymous Coward

          「遅くて、HW品質低くて、高い」が日本製スマホの特色だと思うんですが。

          • by Anonymous Coward

            全体的に後味が悪いのが日本製の特徴だと思う。なんで買っちゃったんだって後悔が激しい。持ち込まれたときも印象がとても悪い。

      • by Anonymous Coward

        日本のメーカーは、ソフトを軽視してハードを重視すると言いたいのだと思うけれど、現状とはちょっと違う。

        まず、ハードの強化は個々の商品の原価を上げる場合が多い。追加の部品等が不要なソフトの改良で済めばその方がいい。ハードを試作すると社外や部署外に出てゆくお金が結構多い、ソフトの試作だと人件費や設備費の固定費が主で追加の費用は少ない。可能であればソフトでの性能アップをしたいのは山々だけれど、色々あってソフトの開発部隊の力が足りていないから、ハード重視に見える。

        それから現時点のスマホはまだまだ十二分な速度には達していない、与えられた制限内でもキビキビと動いて貰うために改良を続けている。現時点でここを軽視しているスマホメーカーは早晩消えるだけ。

        • by Anonymous Coward

          ソフトウェア軽視の日本メーカーは携帯電話市場から消えましたね

        • by Anonymous Coward

          > ハードを試作すると社外や部署外に出てゆくお金が結構多い、ソフトの試作だと人件費や設備費の固定費が主で追加の費用は少ない。

          ハードに限らずソフトも「社外や部署外に出てゆくお金」がずっと多い会社ばかりだろう

      • by Anonymous Coward

        最近は日本製スマホ自体絶滅危惧種だけど、日本メーカーはソフト開発費を削ったりなんかしなかったよ。

        逆にゴミみたいな消せない独自アプリでユーザーを囲い込もうとし、せっかくハードが高性能なのにリソース無駄使いでパフォーマンス落としまくり。

        そういうのが嫌で日本勢がまだ生きてた頃でも海外製スマホを使ってる人はいた。

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...