パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Ubuntu Phoneプロジェクトの開発担当者、失敗の理由を語る」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    Ubuntu Phoneを選ぶ積極的なメリットがない。これに尽きる。
    悪い点なんて正直どうでもいい。
    どうしてもコレじゃないとって人を、どれだけ確保できたかが問題。

    • Ubuntu for Phoneの前には、Ubuntu for Androidがあって
      スマートフォン単体ではAndroid

      ドックを介して、キーボードや外部モニターを繋いだら
      ARMプロセッサーのパソコン
      Ubuntuに準ずるX Window System上の環境として機能するというものでした。

      Ubuntu Edgeのクラウドファンディングの未達成とかもありましたが
      最終的に、非Android機として製品化までは成したものの

      普通は一台しか持ち歩かないスマートフォンとして
      三番目以下の低シェアでは、継続は非常に困難だったというだけです。

      パソコンに、AndroidやiPhoneには無い魅力があると考える人は多くとも
      その大多数は、WindowsやMacのユーザーですから

      Ubuntuが描いた、スマフォとパソコンの融合におけるパソコンが
      WindowsでもMacでも無いことに
      魅力を見いだせなかったという解釈でいいと思います。

      それは、Ubuntuを知らないからということでもあるでしょうし

      ハードウェアメーカーが採用した場合のUbuntuが
      ハードウェアのサポート無しの場合よりも
      安心して使えることも、メリットとして感じられなかったのだろうと思います。

      結果的に、パソコンの利点を採用したことが、革新的なメリットとして
      受け入れられなかったという事実は
      今後のAndroidやiOSの開発において
      パソコン派の意向を組んだ取り組みが行われにくくなったかもしれません。

      そこはWindows10だけが攻めていくカタチになると思いますが

      UbuntuがOSSアプリを中心としたために備えてきたARM対応の柔軟さと
      Win32がARMでは使えないための失策を繰り返してきたWindowsを比較して
      ARMでWin32アプリを動かす取り組みをすると言われたとしても

      今までよりも良いものが生まれてくるのか?
      生まれて、業界がよりハッピーになっていくのか?

      すごく悪い予感しかしないのです。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        > ドックを介して、キーボードや外部モニターを繋いだら

        そのドックがどこからも出なくて、アプリのないスマホでしかなかったんだけど

      • by Anonymous Coward

        「欲しかった」というなら、買って応援してあげればよかったのにw

        > そこはWindows10だけが攻めていくカタチになると思いますが
        SAMSUNG(Android)も攻めてる [samsung.com]よ。

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...